社会化 吠える 噛む トイレ 引っ張る 飛びつく
最初のしつけが肝心。
ワンちゃんがおうちに来たその日からトイレトレーニングは始めましょう。最初からきちんと出来る ワンちゃんはほとんどいません。根気よく正しい場所を教えることが必要です。失敗されて イライラするのか、決められた場所にして誉めることが出来るのか…。ワンちゃんと飼い主さんの 十数年は最初のしつけで決まります。
おおげさに誉める。
失敗した時に叱ると、排泄したこと自体を叱られたと思って、我慢をして病気になったり、隠れて 排泄するようになる子もいます。決まった場所で出来たら、おおげさに誉めて、いっぱい遊んで あげて、「ここでおしっこしたらたのしい!」と学ばせることです。
人間の子供をトイレに連れて行くのと同じ。
いつもお庭で排泄を済ませるわんちゃんでも、シートの上で排泄ができれば、大嵐の日や旅行でも 安心です。また、トイレの号令を決めておくと、ドッグカフェやドッグラン、フリスビーの大会などに 参加する時、決められた場所で排泄させることが出来、会場で困りません。 人間の子供に「今のうちにトイレに行っておこうね」と連れて行くのと同じです。
根気よく続けられるかが成功のカギ。
とは言っても、忙しい飼い主さんにとっては時間的労力も大きいので決してカンタンではありません。また、成長期真っ盛りの仔犬は、一度成功しているように見えても、まだまだシーツへの動機付けが弱いですから何かのきっかけでスグまた失敗しやすい状態にあります。
ある程度、成長すれば体の構造も大人になってオシッコの回数も減りますから、朝晩のお散歩だけで排泄を済ますことも十分可能になりますが散歩時に排泄する習慣をつけさせてしまうと、必ず散歩に行く事が義務化されてします。
その結果、悪天候や体調不良の時でも散歩に行けなければならなくなり、飼い主にとって負担もおおきくなってしまいます。将来ずっとついてまわる労力を考えると、愛犬にも飼い主にも無理のないトイレのしつけは必須であると私たちは考えています。
Pee-Ka-Booが最善の方法をご提案します。
犬の保育園ピーカーブーでは生後6ヶ月までのワンちゃんを対象に
「トイレのしつけ強化合宿」を行っております。
合宿期間は4週間、平日月曜~金曜はピーカーブーにて合宿、
土日の週末のみご自宅で過ごすという
トイレの成功率をあげるためのプログラムです。
まずはお気軽にご相談ください。
お電話でのご予約・お問い合わせ(フリーアクセス) 0120-928-369
見学&カウンセリング
トイレ強化合宿
 

(C)有限会社ディスカバリー