シニアって?

2019/04/15 | お知らせ, シニア生活 | 榎本利江

一概に【シニア】って言われましても、なかなかピンときません!
今回は、その【シニア】について、ご説明させていただきます。
わんこの大きさによっても年齢が変わりますので、おおよそで書かせていただきます。

わんこの年齢→私たちの年齢にしますと、生後1歳までがとにかく早い。
1ヶ月→1歳 6ヶ月→9歳 1年で17歳になります。1年でイッキに赤ちゃんから高校生になるわけです。
そんな訳で、この(パピー)間に、色々なことを教えてあげる、経験させてあげることが大切になります。

では、シニアと呼ばれる年齢は・・・
7年(44歳)頃〜、なんだか早い気もしますが、この頃からフードを切り替えたり、生活のスタイルを見直される方も多いようです。(最近は、パピー〜シニアまでと幅広い年齢で栄養が摂れるようなフードも出ております。)
この(シニア)頃から「うちの子、最近よく寝るようになったわ」なんてお声も聞こえてきますが、遊び好きなわんこは、おもちゃを投げると持ってきたり、追いかけっこをしたりと…まだまだ元気いっぱい!!

今年10歳になるガブリエル

私(RIE)の愛犬は、今年、10歳と8歳になります。あっという間・・・
7歳になった頃からフードは、アダルトからシニア(7歳以上)に切り替えました。基本、ドライフードですが、お湯をかけて少しふやかしたり、茹で野菜やお肉をトッピングしたりと、栄養バランスを考えながら与えています。たくさんトッピングを入れてしまうと、【それしか食べない!】なんて悩みの種が増えますが・・・

悩みと言えば・・・各ご家庭で色々とあると思います。お困りごとがございましたら、シニアケア相談窓口📞0120-928-369お待ちしております。

シニアなわんこと共に、これからも楽しんで生活できるよう工夫を凝らしながらいきたいですね♪

次回は「シニアわんことお出かけ」です。

Copyright(C) 2006-2014 Pee-Ka- Boo All Rights Reserved.

ページトップへ